最近よくみかけるAGAという言葉について・・・

最近、よくみかける育毛業界の言葉にAGAというものがありますよね。
知っている人は知っているのではないでしょうか・・・

この言葉の意味をちゃんと理解している人ってのが意外と少ないように思います。

「え?」

「何、それ!?」

「何かの病気の名前?」

と真剣に思っている人がかなりいるのです。

なんでもそうなのですが、横文字で書くとなんとなく難しいようなイメージを受けますよね。

ですが、

これって一言で言えば「ハゲ」のことなんですよ。

ハゲにもいろんな種類があると思うのですが、いわゆる男性が年をとっていって
加齢と共に髪の毛がなくなっていってしまう禿げのこと。

中には、病気などでハゲてしまう人もいたりしますが、そういった人のことはさしません。

あくまでも、男性のいわゆる禿げのこと。

これがAGAです。

正式名称はなんていったっけな。
日本語で正式名称を表すと男性型脱毛症ということになります。

最近、この治療を目的としたネット広告や雑誌の広告をよくみかけますよね。

このブログ記事について

このページは、ikumousappliが2014年3月18日 09:34に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「育毛剤chapupチャップアップというのがアツい!」です。

次のブログ記事は「レスベラトロールのサプリメントならどれを選ぶ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。